お雑煮と言うおせち料理

おせち料理にはお雑煮。関東地方のお雑煮と言うのは、鰹節の出汁で作るもので、中には里芋、人参、ごぼう、ほうれん草、蒲鉾や鳴門巻きなどが入れられ、味付けは醤油ベースの汁となります。比較的あっさりとしている事もあり、味が濃い地域の人には少々薄味となるのが特徴と言えます。また、このお雑煮と言うおせち料理は、地方によりレシピが異なります。九州地方の福岡などではブリを使ったお雑煮が一般的で、ブリと切り昆布などが入れられており、ブリの出汁が汁に溶け込んでいるのが特徴です。